【ブラスタ】BLACKSTAR~Theater Starless~ 曲 解説メモ

ブラスタの公演楽曲、演目の原典等について調べたことを書いています。

Violet


※画像はイベント終了後に差し替え予定
【原典/翻案】
森鴎外作
小説「うたかたの記」


【あらすじ】
・巨勢(こせ):日本人画学生
・マリイ:美術学校でモデルをしている少女
・エキステル:ミュンヘンの美術学生
・ルートヴィヒ二世:バイエルン国王

ドイツ・バイエルン王国の首府ミュンヘンにある美術学校には、各国から芸術家を目指す若者が通う。その学校の向かいのカフェ「ミネルヴァ」に二人の若者が入っていった。ひとりは美術学校の学生のエキステル、もう一人は巨勢という日本人の青年で、二人はドレスデンの美術館で出会うと意気投合し、ミュンヘンに戻るエキステルと共にやって来たのだった。
エキステルの仲間が集うテーブルに着くと、皆が巨勢にミュンヘンへ来た理由を尋ねた。


【青空文庫】
森鴎外 うたかたの記


【参考:現代語訳を公開されているサイトです】
森鴎外「うたかたの記」 1
森鴎外 現代語訳 うたかたの記 上
【現代語訳】森鴎外『うたかたの記』(上)


【PV】
幕間イベントPV「Violet」 - YouTube


【歌詞】
(ゲーム内聞き取り)
僕らの 止まったままの記憶が
動き出す この瞬間から
どんな時も 描いていた
ただ 君だけを
[???]
あの日のまま 儚げで
(PVより)
癒えぬ傷を
癒すことができるかな
守るために
つけ続けた仮面を外して

今 誓おう
君が孤独を感じる日々は
もうどこにもないと
取り戻そう
あの日
(ゲーム内聞き取り)
落とした君と僕の心
いつも 繋ごう Violet